ご相談は0120-241-929

あなたのほうれい線はどのタイプ?

ほうれい線には4つのタイプがあります。

  • たるみ型

    加齢による弾力の低下による皮膚のたるみが原因タイプ
    肌の弾力を保つ事が重要

  • くぼみ型

    アジア人に多い小鼻のまわりの骨の凹みが原因タイプ
    骨の衰えの予防が必要

  • 筋肉型

    長い筋のよう頬の筋肉の強さが原因タイプ
    顔の筋肉を使いすぎないよう注意

  • 混合型

    複数の原因が混合しているタイプ
    頰の脂肪が厚い場合は太り過ぎにも注意

お悩みに合わせた対策を併用するとさらに相乗効果がありおすすめです!

ほうれい線+@

こんなお悩みありませんか?

  • ほうれい線が目立つようになってきた。
  • ほうれい線のせいで実年齢より上に見られる。
  • ほうれい線が気になって人前で笑えない。
  • ほうれい線が深いけどメスを使うような施術には抵抗がある。
  • ほうれい線を無くしてキレイになりたいけれど、何をしたら良いのかわからない。
  • ほうれい線を消したいけれど、「やりました!」感が出るのは嫌。自然な感じで若返りたい。

ほうれい線で見た目年齢に損していませんか!?

ほうれい線のあるなしイメージ

ほうれい線があるだけで、見た目にこんなに差があるんです!

そもそも、ほうれい線ってなんでできるの?

ほうれい線のできる理由は様々ですが、加齢や紫外線、肌の乾燥などにより真皮層にあるコラーゲンとエラスチンの劣化や減少が起こります。それにより、真皮内が緩み肌表面にたるみとなって表れほうれい線となります。 また、同じような表情を長年作り続けることでできてしまった表情ジワが、表情筋の委縮と衰えによってたるみが発生し、ほうれい線につながります。 痩せたり太ったりなどの体重変化を繰り返す事により、脂肪組織の構造の劣化しシワやたるみが多くなる事でほうれい線になるといったケースもあります。

ほうれい線あるなしイメージ

ほうれい線をなくすにはどうしたら良いの?

ほうれい線やシワやたるみを目立たなくする施術はいくつかありますが、皮膚の内側から皮膚を押し上げ持ち上げるヒアルロン酸注入がもっとも一般的で、手軽にでき効果的です。 しわやくぼみに沿ってヒアルロン酸を注入することにより、しわやくぼみを目立たなくする即効性の効果が得られます。

  • ほうれい線のあるお肌
  • ヒアルロン酸注入
  • 肌表面をふっくらさせます

また、すぐに効果が感じられる事とダウンタイムが少ないので施術後からメイク可能の為、普段の生活への影響もありません。 ヒロクリニックでは、ほうれい線部分にヒアルロン酸を注入して肌をふっくらと持ち上げるだけでなく、全体的なバランスを見て凹凸を足したり減らしたりとお顔を繊細にデザインするも可能です。 皮膚内部の下の部分に硬いヒアルロン酸を注入し、上部分に柔らかいヒアルロン酸を注入するといった、当院の「ミルフィーユショット」も人気施術です。 ヒアルロン酸の硬さを皮膚内面で使い分ける事により、表面は自然な肌の丸みをデザインしながら、内部の深い部分では深く刻まれたほうれい線を持ち上げるといった事も可能なのです。

ミルフィーユショット

ほうれい線を無くしてこっそりあの頃の私に!
今よりもっとキレイになりたい!!

過去未来イメージ

その悩み、ヒロクリニック美容皮膚科におまかせください!

ヒロクリニック美容皮膚科の
ヒアルロン酸おすすめポイント!

  • 総合医療クリニックとして12,100件以上の手術実績を誇るヒロクリニック。

    ヒロクリニックの美容皮膚科は施術経験豊富な医師による、安心とご納得いただける施術内容に評価いただいています。

  • 美容皮膚科、美容外科開院から約13年における施術実績と技術力。

    女性医師ならではの繊細なデザイン力で魅力的なお顔立ちをデザインします。

  • 不必要な施術を勧めるような事はありません。

    患者様ひとりひとりの魅力を引き出すお手伝いをする為、丁寧なカウンセリングに重点をおいています。

  • 過去10年間、施術トラブル件数0件!

    安心安全丁寧をモットーに、全ての患者様に笑顔でお帰りいただけるような施術を心がけています。

  • 施術を繰り返すごとにキレイが長持ち。

    通常半年程でヒアルロン酸は体内に吸収されますが、施術を繰り返す事により、キレイの持続が長く続きます。

  • ヒアルロン酸のボトルキープ可能。

    院内の冷蔵システムに6ヶ月間のみ保管できます。余ったヒアルロン酸を他の気になる箇所への注入も可能です。

  • 痛みに考慮した麻酔入りのヒアルロン酸を使用。

    通常の麻酔と組み合わせ、極限まで冷却する事により痛みをほとんど感じません。

ヒアルロン酸の特徴とは?

ヒアルロン酸はもともと人の体内にあるもので、保水性に優れ、肌の張りや弾力を保っています。
このヒアルロン酸をしわや窪みの部分に直接注入し、持ち上げることで、しわや窪みを持ち上げて平らにし、目立たなくすることができます。用途や注入部位によって、いろいろな硬さの物から適した物を選びます。

ヒアルロン酸注入イメージ

やわらかいタイプのヒアルロン酸は目の近くなどの皮膚が薄い部分に適していて、硬いタイプのものは、ほうれい線など皮膚のしっかりした部分に適しています。鼻を高くしたり、あごをとがらせる場合はより硬めの物を使用します。
皮膚の活性化成分を含有したリデンシティーなどもあり、吸収されながら皮膚の質感も改善し、治療を繰り返すことで、単に形をきれいに整えるだけではなく、徐々に肌自体の改善を進めることができるようになりました。

ヒアルロン酸の種類

ヒロクリニックではスイスのTEOXANE社製「TEOSYAL Redensity(テオシアル リデンシティー)」のヒアルロン酸とフランスのVivacy社製「STYLAGE(スタイレージ)」を使用しています。高品質で安全性の高いヒアルロン酸のみを厳選し、部位によって使い分ける事により、患者様ひとりひとりに合わせた、満足いただけるデザインを作り出します。

「TEOSYAL Redensity(テオシアル リデンシティー)」

柔らかい / 持続 : 約1〜3ヶ月程度 / 麻酔入り

質感のなめらかなヒアルロン酸に加え、皮膚を活性化して老化を防ぐ成分として、
8種類のアミノ酸、抗酸化剤、ビタミン、ミネラルを配合されており、
肌の水分量を高め質感を若返らせる反応を起こす為、根本的なエイジングケアが期待できます。

テオシアル リデンティシー

「STYLAGE(スタイレージ)

硬い / 持続 : 約3ヶ月〜1年程度 / 麻酔入り

フランスでのシェア率No.1のヒアルロン酸です。
炎症を最小限に抑え、注入したヒアルロン酸の分解を遅らせることで、
安定性と親和性が向上し、自然な仕上がりと長期持続効果が得られます。

スタイレージ

ヒロクリニックでは、最高濃度(25%)かつ麻酔入りのヒアルロン酸を使用しております。また、細い針で丁寧に注入していきますので、痛みはほとんどありません。内出血しにくい特別な針など、様々な治療法をお選びいただく事も可能です。

ヒアルロン酸注入おすすめの部位

ほうれい線以外にもヒアルロン酸は注入できます。ヒロクリニックではヒアルロン酸のボトルキープもできますので、気になる部位にヒアルロン酸を振り分けて注入する事も可能です。

注入量の目安

まずは少ない量から試したいという場合には、ご使用量を相談し、量を小分けにして行うことも可能です。 その場合は0.1ccあたりのご料金で、ご使用量分のお支払いとなります。
使用量のご希望やご予算をお伝えいただければ、医師がその範囲でのもっとも良い打ち方のプランをご提案します。

ー5歳、普段の生活をもっと明るく!
シルエットをデザインするからこその自然な仕上がり

施術例 : 40代 / ほうれい線治療 / ヒアルロン酸1cc

ほうれい線にヒアルロン酸を注入することにより、自然なリフトアップ効果が期待できます。 ほうれい線が押し上がるだけで、ー5歳の見た目の変化が実感できます。

ヒアルロン酸施術Q&A

ヒアルロン注射でアレルギーは起こしませんか?
ヒアルロン酸はもともと人の体内にある成分ですのでアレルギーを起こす心配はほとんどありません。ヒアルロン酸でアレルギーを起こす頻度は0.0012%という報告があり、関節治療で長年使用されその安全性は証明されています。
ヒアルロン酸には色々な種類がありますが、違いは何ですか?
医療用ヒアルロン酸には、関節治療用と美容整形用があります。関節治療用のヒアルロン酸はすぐに吸収されてしまうので、美容治療には向きません。一方美容用のヒアルロン酸は製品によって分子の大きさや架橋がことなり、治療効果が長く持続するように作られています。また、医療用・美容用どちらのヒアルロン酸もバイオテクノロジーで作られた非動物由来製剤ですので、感染の心配はありません。
痛みにとても弱いので耐えられるのか心配です。
注入部位により痛みの差はありますが、ヒアルロン酸は粘度が高いため注入時に多少の痛みを伴います。当クリニックでは痛みを最小限に抑えるため、麻酔入りのヒアルロン酸のご用意もございます。また、塗る麻酔のご用意等もございますのでご安心ください。

院長からのメッセージ

ヒロクリニック美容皮膚科・美容外科は開業以来10余年、地域に密着した、温かい医療の提供を目指し、皆様の“長くお付き合いできる身近な美容のかかりつけ医”でありたいと願っています。当院では単に営利目的のセールス、ご希望されない治療の無理なお勧めは一切いたしません。美容カウンセラーなどもおりませんので、医師が直接皆様のお悩みをお伺いし、お悩みの解決に何が一番良いのかを十分にご相談いたします。 皆様に治療後には笑顔でお帰りいただくために、医師・看護師・スタッフが一丸となり、心を込めてサポートさせていただきます。

責任者経歴
責任者経歴

1997年 東邦大学医学部卒業
1997年 慶応大学医学部内科学教室入局
2008年 7月 開院

日本内科学会会員
日本リウマチ内科学会会員
抗加齢美容医療学会会員
点滴療法研究会マスターズ会員

サーマクール認定医
日本内科学会認定医
日本医師会認定産業医

ヒアルロン酸施術の流れ

ヒアルロン酸料金表

施術名/料金(税抜)※自由診療、保険適用外。
ヒアルロン酸【0.1cc】5,000円~
ヒアルロン酸【1本】45,000円~

【副作用・リスク・注意点など】

治療箇所に内出血が生じる場合がございます。 内出血が生じる原因は、注射針が偶発的に見えない毛細血管に当たってしまうことによるものです。 通常、1週間~2週間くらいで跡を残さず消えてしまいます。治療当日からメイクをすることができるので、内出血が出てしまってもファンデーションやコンシーラーで隠すことができます。治療直後は日によって盛り上がって見えたりすることがありますが、押しならして整えることができます。2週間程度でお肌の中で定着してきます。注射した当日は、強い熱を加えない、強く押したりマッサージをすることは避ける、注射した部位を必要以上にいじらないことなどにご注意いただければ、通常の日常生活に支障はありません。

当院について

2015年8月に「川口に総合医療クリニック ヒロクリニック」として開院させていただいてから、地域の皆様に心温かな医療の形をご提供できる環境作りに、日々力を入れております。

ヒロクリニックでは、「皮膚科・形成外科」「美容皮膚科・美容外科」「内科・健康診断」「心療内科」「加圧トレーニング」などの各種医療形態を院内に備えており、ご来院いただいた皆様のお悩みに対して即座に御対応させていただきます。

お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせいただけます。

ご来院くださる皆様にこれからも喜んでもらえるよう尽力していきますので、これからもヒロクリニックをどうぞよろしくお願いいたします。

院内の様子をストリートビューで見ることができます。
画像をクリックorタップしてみてください。

アクセス

アクセス

〒332-0017 埼玉県川口市 栄町3丁目11−27Hiro Build.
TEL 048-240-6601 営業時間 9:00 ~18:00
休診日 木曜、日曜、祝日(都合により休診する場合がございます。)

TOP